忍者ブログ
代アニ関連ブログ
みゃーこのツイッター みゃーこのつぶやき

舞台発表会ブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[11/14 uzqlyfrcjf]
[11/08 ripbxotfop]
[11/08 nzczqfrhzl]
[10/25 eguydkhkfy]
[10/25 vmsgbsrnaw]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
学院祭 名古屋校

代々木アニメーション学院名古屋校近日イベント情報!


代々木アニメーション学院名古屋校からの重要なお知らせ。

代々木アニメーション学院名古屋校のブログが12/6(月)から変更となりました。
登録されている方は変更をお願い致します。ご迷惑お掛けいたします。
変更先 = http://yoaninagoya.jugem.jp/

12月イベント
12/ 5(日) : 入学相談会&実力UP講座&体験入学
12/15(水) : 夜間体験入学
12/23(木) : 体験入学_声優ゲスト本名陽子さん名古屋校来訪
12/24(金) : 2010年窓口営業終業日
※平日は毎日授業見学受付中
※20日~24日は進路相談week
1月イベント
1/ 4(月) : 2011年窓口営業始業日
1/16(日) : 入学相談会 1/19(水) : 夜間体験入学
1/23(日) : 体験入学
代アニ体験、申込
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、goikkouです。
コメント貰えるとうれしいなぁ~~~~~( ̄o ̄)

simada.gif

最近急激に寒くなりましたね、コタツ+暖房に熱いお茶、冬はコレに尽きる。goikkouは寒いのキライ( ̄з ̄)(
前回も同じこと言ったような・・・)

背景科では先月3DMaxの授業を行いました。背景業界の現状では切っても切れない存在になりつつある3D。将来を見越しての授業でしたが、アナログ好きが多い背景科学生には少々荷が重い・・・
でも、CG科講師ケルベロス先生と一緒に、楽しく効率の良いカリキュラムをこなすことが出来ました~ワーワー。授業回数を少し増やしたくらいです。

そんなこんなでがんばった学生作品を数点紹介します~^^
・3DMaxカリキュラム=12回(36時間)
・今回の作品制作時間=4回(12時間)

0d3c3c5a.jpeg

763ce1d6.jpeg

8bffd7e4.jpeg


みなさんも頑張って見てくださいー!私も頑張りまっす。ちなみにgoikkouのはレンダリングが出来ないのです(ToT

【さて、「背景をお勉強しましょう」コーナーです】
今回は「抜き」についてです。
以前この「抜き」について説明しようとしたのですが、それを説明するならまず光から~ってことで光の説明で終わっていたものの、やっとこさの本題です。(汗

さぁ、では早速説明していきます。
よく使われるところとしては大きいもの、特に山。


29ff6184.jpeg

とてもきれいに取られた写真ですね。山々が連なり、空気や距離を感じさせる背景科としてはとても勉強になる一枚です。

その中でポイントはココ


d649a15b.jpeg


こうなっているように見えませんか?
96668299.jpeg
これが背景業界用語で「抜き」です。

山と山の間を明るく抜くということです。山に限らず街並みでも森でも場合によってはこの抜きを入れます。

なぜ明るくなる(見える)のでしょうか。

理由はいくつかありますが、簡単なところで分けると二つ

一つは見た目以上の距離がある為空気の層が見える(膨張とか霧とかとか・・・)

もう一つは目の錯覚です。


これを見てください。
a1cea6d6.jpeg

良く色彩学で見る資料です。真ん中にあるグレーの正方形はじつは同じです、しかし周りによって違って見えるという説明の資料ですね。
これが山際に発生し、空気感(距離感)として光の色を使って入れたのが「抜き」です。焦点・露出がどこなのかってことですね。
※空気は光=こちらを読んでもらえるといいな=「背景講座、今回は光」。
※露出=こちらを読んでもらえるといいな=「背景を描くときは

もう一つ、こちらを見るとさらに分かりやすいかな。



f2f9eb4f.jpeg

グラデーションが入ってるように見える(@@


山っぽい絵で見てみるとこうです。
1927a490.jpeg

空はグラデーションを入れていますが、3つの形はベタです。
全体的にボーと見てみるとグラデーションがかかっているように見えませんか? 見えないと言われるとそれまでですが・・・

こちらが実際の背景作品

68e8a461.jpeg

869f0a4d.jpeg

4f602124.jpeg

コピー取ったりテレビに映したりすると、かっこよく見えることがあります。これは光の影響がありコントラストが隣り合ってる影響で上がってしまう現象ですね。コントラストを上げると見栄えがよくなることを利用して背景美術の世界では少し大げさにこの表現をいれることがあります。
絵を少しでもかっこよく見せるための技術の一つだと思ってもらえれば幸いです。

今回の結論は、「隣合うものの明度によって同じものも違って見えることを最大限利用する」でした。

背景ではこの見え方を利用して逆のことをしたり、効率化を図ったりしています。次回はそこを書いていこうかと思っています。興味がありましたらご覧ください^^

 

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]