忍者ブログ
代アニ関連ブログ
みゃーこのツイッター みゃーこのつぶやき

舞台発表会ブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/14 uzqlyfrcjf]
[11/08 ripbxotfop]
[11/08 nzczqfrhzl]
[10/25 eguydkhkfy]
[10/25 vmsgbsrnaw]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
学院祭 名古屋校

代々木アニメーション学院名古屋校近日イベント情報!


代々木アニメーション学院名古屋校からの重要なお知らせ。

代々木アニメーション学院名古屋校のブログが12/6(月)から変更となりました。
登録されている方は変更をお願い致します。ご迷惑お掛けいたします。
変更先 = http://yoaninagoya.jugem.jp/

12月イベント
12/ 5(日) : 入学相談会&実力UP講座&体験入学
12/15(水) : 夜間体験入学
12/23(木) : 体験入学_声優ゲスト本名陽子さん名古屋校来訪
12/24(金) : 2010年窓口営業終業日
※平日は毎日授業見学受付中
※20日~24日は進路相談week
1月イベント
1/ 4(月) : 2011年窓口営業始業日
1/16(日) : 入学相談会 1/19(水) : 夜間体験入学
1/23(日) : 体験入学
代アニ体験、申込
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KONNICHIHA! 仕事に趣味に大忙しの御一行です。仕事があることはいいことですが自分の技術が上がらないと首を絞めることに。

このチャンスをなんとか活かしたい・・・自分なりのやり方で革命をするのだ~と常に思って早10年、道はけわし・・

さて今日は久しぶりに背景講座。まぁ最近授業でやった自然物がどうしても上手くいかない学生達。
なんとか習得してもらいたい、そんな願いも込めて・・・・・
さらに自作アニメを作成の方、イラストで背景に困っている方、そんな方々にも仕えるちょっとした自然物のコツを紹介します。

学生や周りの声を聞くと「自然物が難しい」という子が多い。
「描き方がわからない」、「理屈はわかるけど出来ない」、「描けてもかっこよくない」、「自然に見えない」などなど。
「描き方が分からない」、「理屈は分かるけど出来ない」、この二つに関しては授業を聞いているようで聞いてない、課題をやってないなど、結局行動に移ってない人がこの傾向に陥りやすいので小さなところから一つづつやるしかない。”空を描く→雲を一つ描く”のように範囲を狭めてこつこつやりましょう。



さて、話がそれましたが自然物を描くときは絶対的な条件があります。それは


「そろえない」

です。

雲


で、説明します。



単純な形で雲を配置してみるとこうなります。 

雲の配置01


丸と言葉だけではイメージわかないと思いますが、こうなる理由が3つあります。

1、奇数での配置が理想。
数が多くなれば関係なくなりますが少ない量では奇数が望ましい。

偶数の場合(配置の仕方にもよる)
雲の配置03
6つ以上になるとどっちでもよさげ^^


2、大・中・小を上手く配置する。
背景を普通に描けば距離感を出すため自然と大きさは変わると思います。

1,2をまとめると

雲の配置02




 
こうなります。


最後
3、縦横斜めを並べない。
言葉で言うと簡単ですが、これが一番難しい。


雲の配置04



あからさまに並べた3枚ですが、何も考えずにこんな配置になったらかっこ悪い。



雲の配置05間違い



こうならないためにこの絵を使って配置方法を見てみましょう。

雲の配置002



次の手順で考えるとみんな上手くいくはず!


つ目を配置。


配置一つ目



1つ目をココに配置したとすると、下図のような位置には配置しない。



配置1つ目注意



2つ目を配置。
1つ目で×のついたライン以外に配置すると、


雲の配置二つ目




こうなります。

この2つ目1つ目と同じように考えると、



雲の配置二つ目注意



こうなり配置しにくい位置が分かります。

この二つを考慮して3つ目を配置すると、


雲の配置3つ目



こうなりました。大きさも大・中・小で奇数配置ですね~(あくまでも参考です)


配置はこんな感じで考えながら描いています。これを使えば「描けてもかっこよくない」、「自然に見えない」は改善されますね~♪


さらにこの大・中・小を雲一つにも入れています。

雲一つの形



雲が多くなりくっついたと考えるて大・中・小を組み込めば自然っぽいです。

とりあえず
そろえるべからず




そんなこんなで違和感のない背景を描けるよう心がけてみてくださいね。



デジタル背景_雲01



黄昏のビギン_空_雲


デジタル背景r青空_pan





simada.gif

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[249]  [247]  [248]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]