忍者ブログ
代アニ関連ブログ
みゃーこのツイッター みゃーこのつぶやき

舞台発表会ブログ
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[11/14 uzqlyfrcjf]
[11/08 ripbxotfop]
[11/08 nzczqfrhzl]
[10/25 eguydkhkfy]
[10/25 vmsgbsrnaw]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
学院祭 名古屋校

代々木アニメーション学院名古屋校近日イベント情報!


代々木アニメーション学院名古屋校からの重要なお知らせ。

代々木アニメーション学院名古屋校のブログが12/6(月)から変更となりました。
登録されている方は変更をお願い致します。ご迷惑お掛けいたします。
変更先 = http://yoaninagoya.jugem.jp/

12月イベント
12/ 5(日) : 入学相談会&実力UP講座&体験入学
12/15(水) : 夜間体験入学
12/23(木) : 体験入学_声優ゲスト本名陽子さん名古屋校来訪
12/24(金) : 2010年窓口営業終業日
※平日は毎日授業見学受付中
※20日~24日は進路相談week
1月イベント
1/ 4(月) : 2011年窓口営業始業日
1/16(日) : 入学相談会 1/19(水) : 夜間体験入学
1/23(日) : 体験入学
代アニ体験、申込
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ども!蟲王です!

今日は4月1日、エイプリルフール…。

だからといってタイトルの「今日から平成22年度」はウソじゃないですよ

昨日までが「平成21年度」、今日から「平成22年度」です。

年度が変われば色々変わりますね、名古屋校では受付&教員室が今まで1Fにあったものが
2Fに集まります。

じゃあ、1Fはどうなるかって?それは来てのお楽しみ!皆が楽しくなるような空間になると良いなぁ。

さて、年度が変われば代アニでは学生募集の対象も新しい年度の方に変わります。

今度は「平成23年度4月生募集」ですね!

でも、まだ23年度生募集開始はも少し先(例年だと5月位からスタートかな?)
こちらはまた時期が来たらしっかり告知しますね!

・・・・じゃぁ、平成22年度4月生(今月の13日から授業スタート)の募集はというと…

実は…まだ大丈夫なんです!!

エイプリルフールのウソじゃないですよ!ホントです!

一応、3月末で募集は一旦締め切りましたが迷ってて出しそびれた!とかやっぱやりたい!
という方々の為に代アニでは…

【IN TIME生募集】

in-time_t.jpg

を、行います!

締め切りは4月30日(高等部希望の方は4月28日までにご出願を!)

詳しくは右のバナーをクリックして詳しい内容をご覧ください!

今どうしようか迷っている方は一度電話でも良いので学院にご相談ください。
しっかりご説明しますよ!

あっ4月4日は入学相談会でした!

この日でも平日でもいつでもOKですのでご連絡下さい、お待ちしてます!

蟲王でした!

mizu.gif



PR
ども!蟲王です!

最近は雨がどばーっと降ったり、気温がギューンと上がったり、正に季節の変わり目ですね~。

さてさて、現在代アニ学院は春休みです

卒業式も無事終了して一息・・・と、行きたいですが!

今度入学してくる新入生の為に現在色々準備中です!

入学式の準備もありますがこの時期は「教室」のレイアウトの変更や移動があります。


コミック科の教室もこの時期を利用して机の配置やレイアウトの変更をしています。

コミック科の教室はとても広ーいのでちょっと重労働です

でも、学生たちが学びやすい、集中できる教室づくりが大切なのでモリモリ頑張ります!

ちなみに今日は机の配置をごそっと変えました!

これが変える前↓
1e9904e5.jpeg

アフター↓
803fd552.jpeg

ふぅふぅ・・・机って意外と重いのよ…ちなみに、これはこれで完成ではありません!
ここにパソコンをドバーッと持ってくるのでデジタル授業がしやすくなりそうです♪

そしてアコーディオンカーテンを挟んで反対側の教室はと言うと…↓
2ded5d36.jpeg

ライトボックス!一人一台!使いたい放題!?ですよ!
これで作品の作業効率が上がってくれると嬉しいですね♪

まだまだ整備中なのでこれからちょこちょこ移動等を入れて学びやすい
教室空間にしていきます!


ちなみに、明日は夜間体験入学

夜間4月生も締切間近!!ご入学をお考えの方は是非ご参加ください!

時間は17時半受付開始の18時スタートです!

コミック夜間コースでご参加される方は新しい教室レイアウトでの初実習ですね♪

おっと、もう少し片付けなきゃではでは、明日お待ちしてまーす!

mizu.gif

ども!蟲王です!

突然ですが最近車を乗り換えました♪

何に乗り換えたのかはこのブログのラストで種明かし、ヒントは…「正に蟲王」です。


さてさて、3月に入り卒業式が昨日だったという中学・高校もあるようです。
毎朝蟲王は運転中にZIPラジオを聞いてますが、暦の上ではもう「春」。

新しいことを始めたり、出会ったりというリスナーさんが多いようです。

すでにご進路・就職の決まった方、逆にこれからの方もいると思います。

そこで蟲王からのお知らせです!

すでに進路や就職の決まった方も必見のこの内容。

現在、TV等で様々な資格や趣味に関するCMが流れてますがそんな感覚でも始められる

「マンガ講座」
があります。それがこの2つ。

『コミック夜間コース』

『コミック土曜コース』

色んな資格や趣味に関する情報誌の中でも中々マンガに関するものは少ないでしょう。

でも「マンガって読むのは楽しいけど描くのはちょっと…」という声もあると思いますが
本格的に目指すのであれば多少の困難があればこそ達成感もあると思います。


そこでズバリ、この2つのコースでは
「気軽に描いちゃおう!」
という気持ちで出来ちゃいます。

もちろん、本格的に目指したいという方にもしっかり指導します。
学院では学生の学びたい内容・意志を尊重して授業をしています。


「学ぶ」ということだから何か厳しい事や出来ないことがあると怒られるとか色々身構えてしまうことも多いと思いますが、そこは安心して下さい。

授業はテキストを使い、ホワイトボードを使って説明しながら学生と会話を交わし、
コミュニケーションを取りながら進めていきます。

なので自然と楽しい雰囲気になり2時間・3時間があっと言う間に感じる空間になります。

また、授業内で簡単な課題等も出ますが学生の画力にあわせての課題になります。

もちろん描いたら描いただけ上達しますが出来ないとダメ!って訳ではないです。

個人個人目指しているものも違うのでかなり自由に学ぶことができます。


ではここいらで2つのコースの授業内容・期間等をご説明します。

まずは
『コミック夜間コース』

b3123ecf.jpeg

では続いて『コミック土曜コース』

c5c00d67.jpeg

授業内容は主なものを紹介ということでまだまだ他にも魅力的な授業がたくさんあります。

そしてこの2つのコース共、全日制と同じく締切間近です!

コミック夜間コース3月末日

コミック土曜コース
4月末日

が願書締め切りの目安になります。お考えの方はお早めにご出願下さい。

ちなみに3月のイベントのお知らせですが、

3/ 7(日) : 入学相談会
3/14(日) : 体験入学
3/18(日) : 夜間体験入学
3/28(日) : オープンキャンパス&入学相談会

となっております。ご出願・ご質問等どのイベントに参加されても可能ですし、授業見学なども可能です。全日制の授業見学は5日(金)に授業修了日となるのでそれまでがオススメです。
夜間・土曜に関しては毎週行っておりますので見学可能です。

マンガを描けるというスキルは誰もがそうそう出来るスキルではありません。でも学ぶ環境があれば確実に身についていきます。絵だけじゃなくマンガも描けるとお仕事や友達の輪も広がっていって人気者間違いなし!

気軽に楽しく、でも本格的にやってみたい、人とはちょっと違う事を学びたいという方も大歓迎!

是非お待ちしております!

蟲王でした!

mizu.gif

あっ最初の答えは「ビートル」です、カブトムシです。色は黄色。
 
ども!蟲王です。

今日はバレンタインデーですね~
さっきTVで見ましたが今はバレンタインにチョコを口実に好きな人に告白する割合は「しない8割」だそうです
ちょっとビックリで、ジェネレーションギャップを感じました。

さて、タイトルが何やら小料理屋のお品書きみたいですが今日はバレンタインデーということで蟲王からチョコのプレゼント・・・は出来ないのでチョコのように甘~いお勧めの漫画を紹介したいと思います♪

今回ご紹介するのは現在エンターブレイン発行の隔月誌『フェローズ』で描かれている「入江亜季」先生作の『群青学舎』からのご紹介♪

読み切り形式の作品で毎回個性豊かなキャラクターが深みのあるストーリーを作ってくれます。

その作品群の中でも特に好きなのが『ピンク・チョコレート』シリーズ。読み切り形式の中で唯一シリーズ化したこの作品、タイトルもバレンタインにぴったりですね。

この作品はいわゆる「惚れ薬」のお話。ある研究所の研究者の人がピンク・チョコレートという惚れ薬を開発し、それを同じ研究所の研究員の男女二人に食べさせるところからお話が始まります。でもその男女はお互い普段から恋愛感情などまったくなし、それどころか男性のほうはいつもだらしない女性の研究員が嫌いでした。でもピンク・チョコレートを食べたせいで男性は女性の研究員がどこか魅力的に見えてしまう。でも必死でこれはピンク・チョコレートのせいだと葛藤する男性の描写が秀逸。でも副作用で高熱をお互い出してしまいワクチンを飲んで元に戻ります。でもそれがきっかけとなってか、なんとなくお互い意識し始めていくお話です。
この後も色々展開があるわけですがここから先は是非読んで確かめてみて下さい♪

でも、心を込めて送るバレンタインのチョコレートはみんなピンク・チョコレートのような作用があるかもしれないですね♪

最近甘いものを食べると歯にしみる蟲王でした。

mizu.gif

ども~蟲王です!

昨日は久しぶりに部屋の掃除をしたら本棚からあふれるマンガ本だらけで、
そろそろ新しい本棚を買いに行こうと思いました。
今は床に積んである本が大量なので日焼けしないように早めに買いに行きます

さて昨日はコミック土曜授業でした。
たしか前回のブログもコミック土曜の内容でしたが、まぁ気にしない。

昨日の授業では「トーン応用」ということで「雲削り」の復習と+αの技術をやりました。

雲削りはトーンをカッターで削って雲の形を作る削りです。(そのまんまですね。

ちなみにこんな感じです。

10013001.jpg

削っているとトーンのカスが大量に出るので練り消しゴムで取ると便利です。

雲削りははじめにカッターの腹の部分(刃の上の部分)を使ってザクザク削ります。

10013002.jpg

そのあとに、微調整を加えて仕上げます。

10013003.jpg

雲なんで形の定まっていないモノなので適当に削っても良いですが、
雲の写真などあると便利です。季節ごとに雲も違いますしね。

で、今回新しくやったのがコレ。

10013004.jpg

雲に影を付ける方法です。これやると立体感も増しますし、
「夕日」とか「朝日」も表現できます。

ちなみにどうやってこれを作るかと言うと…

10013005.jpg

下にもう一枚トーンを使います。はじめに雲の影になるトーンを削って、
貼っておきます。そのあとに上からもう一枚張って削りをまた入れます。

これは「アミトーン」と呼ばれるトーンを使っていますが、「グラデーショントーン」
を使うともっとリアルな空が表現できます。

最近は市販のトーンですでに雲の模様が入ったものもありますが、この削りが
出来ると他にも色々応用が利くので是非、トーンを使う際には挑戦して見て下さい!

mizu.gif
[1]  [2]  [3
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]